「重ね岩」は小豆島旅行におすすめのパワースポット 

どうも、わくわく(@wakuwaku_saaan)です。

 

小豆島について調べていると、美味しそうな食べ物がたくさんあり過ぎて困っちゃいますよね。

お腹を空かせる為にも、合間合間で動きましょう(笑)

 

今回は、小豆島にあるパワースポット、「重ね岩」をご紹介します。

 

重ね岩とは

重ね岩は、まるで天からパワーが降り注いでいるように感じられる巨大な岩で、小瀬石鑓神社のご神体として祀られています。

ここから見える景色は絶景で、眼下には瀬戸内海が広がっていて、自分たちが登ってきた道や木々を見渡すと何だか元気をもらえたような気になります。

 

f:id:bluestar0811:20190120185853j:plain

鳥居が木なのも独特ですよね。

 

スポンサーリンク

重ね岩へのアクセス

小豆島マップのブルー⑥に位置しています。

一見遠いように見えますが、ブルー⑦のオリーブ大樹や⑬のエンジェルロードまで車で15分程度です^^

※駐車場までの道がすごく狭いので気をつけてください

 

駐車場は「小瀬石鎚神社 駐車場」を利用:無料

 

f:id:bluestar0811:20190120185915j:plain

駐車場までの狭い道を乗り越えると、「出迎え不動」がお出迎えしてくれます。

この手前が駐車場スペースになるのですが、4台くらいしか停めることができません。

 

 

服装

  • (滑りにくい)スニーカー
  • タオル

 

基本的に、スニーカーとタオルがあれば大丈夫です。

ヒールのある靴で登っている女性もいましたが、足場の悪いエリアがあるのでおすすめしません。

 

スポンサーリンク

登山所要時間

所要時間:20〜30分程度

20代中盤の男女が急ぐくことなく、普通に登って片道10分。

下りるのは、岩場以外は楽なので往復15〜20分で考えて良いと思います。

重ね岩を楽しむ時間も、そんなに広い場所ではないですし、順々に観光の方が来られますので5分以内くらいが無難かなぁと思います。

 

重ね岩までの登山記

先程の、「出迎え不動」からスタートです!

 

f:id:bluestar0811:20190120192441j:plain

歩いて間も無く思ったこと。

 

「階段果てしなさすぎ(引)」

 

行く気満々だった私ですら引く。

写りきっていませんが本当に延々と階段。

f:id:bluestar0811:20190120192402j:plain

1日歩き回った末にたどり着いているので、すでに2人共へとへと…

くだらないことを言い合って笑いながら、一段一段必死に登っていました。

 

f:id:bluestar0811:20190120192451j:plain

登っている時は気づきませんでしたが、最初の方の手すりは銀色で、徐々に手すりの色と質が変わっていきます。

 

f:id:bluestar0811:20190120192427j:plain

 

…ね?(笑)

 

密かに赤い色の手すりに変わりました。

この辺は普通の階段がただひたすらに続いている感じ。

 

f:id:bluestar0811:20190120185905j:plain

魚さん(夫):「あーあ、朝も早くから車運転してさーあ、何時間だったかな。小豆島の中もさーあ、結構横断したしさーあ。汗でびしょびしょだしさーあ。あーあ、早くビール飲みたい、お布団に入りたい。…やすみたーいいい!!!

 

溢れ出るぼやき(笑)

 

f:id:bluestar0811:20190120201527j:plain

私が旅程をたてることがほとんどなので、魚さんは当日まで細かい行き先は知らないことが多いんですよね。

私の背後で延々とぼやくもんだから、笑いすぎてお腹を痛めた。

階段登るのも辛いのにね〜…、二重苦。(笑)

 

f:id:bluestar0811:20190120192646j:plain

中盤からの景色はこんな感じ。すでに結構高いところにいます。

すると遠目に鳥居が見えたので、ゴールは近い!と喜んで駆け上がりました。


 

f:id:bluestar0811:20190120192533j:plain

ゴールじゃないんかーい!

 

鳥居の先にも、果てしなく続く階段。

 

f:id:bluestar0811:20190120192554j:plain

とんだぬか喜びだわ。

 

ここは単なる最後の安全地帯です。

ぬか喜びさせといて(勝手に喜んだだけ)、追い討ちをかけてくるんです…。

 

f:id:bluestar0811:20190120192605j:plain

いや、もう手すりではない。ロープやん。

 

f:id:bluestar0811:20190120192615j:plain

しかも足場は岩。 岩場の足場?

 

岩ですからね、決して平らではないので、気をつけて登ってください!!

とはいえ、実際のところは登るより何倍も降りるのが怖い(サラサラ系の砂が岩についていて滑る)ので、降りる時はゆっくり!!

最悪座って足を下ろしながらでもいいです(私はそうした)。

 

岩場を抜けると…

f:id:bluestar0811:20190120192635j:plain

平地だーーー!

平地のありがたみを身に染みつつ(笑)、ゴールへ向かいます。

f:id:bluestar0811:20190120192706j:plain

夕方だったので向きが微妙かも。

でも本当にここからの景色はすごかったですよ〜!

本当におすすめ。

夕日を眺めるのも良いと思います^^

 

そして無事にゴールである、『重ね岩』にたどり着きました。

この旅も安全に楽しく過ごせるようにと祈って下山。

先程もお伝えしましたが、下山こそ油断大敵!!!

登る時は辛いだけですが、岩場を下りる時は滑り落ちたら最後。

そこさえクリアすれば、あとはひたすら階段を下るだけなので大丈夫です。

 

まとめ

  • 無料駐車場あり(4台程度分)
  • 登山所用時間:20〜30分程度
  • スニーカーとタオルがあればOK!
  • 登りは階段地獄、下りは滑らないように注意!

 

登山というより、大半は階段の登り降りなので根性さえあれば登れます^^

せっかく小豆島に行くなら、絶景を見て帰るのもいいと思いますよ。

 

f:id:bluestar0811:20190120185843j:plain

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

あなたの旅に、最高のわくわくを。

 

小豆島おすすめスポット20選をまとめています!

 

 

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>さあ、最高の旅に出よう。

さあ、最高の旅に出よう。


人は再び、何度でも旅に出たくなる。
「旅は最高に、わくわくする」
あなたの旅に、最高のわくわくを。
そんな思いで、”ふた旅”を作りました。
カメラを片手に何処へでも。
旅好きな夫婦ふたりが、旅に役立つ情報をお届けします!

CTR IMG